9月 142014
 

三連勝クラブ・シニアチームの9月の定例ツーリングは銚子ツーリングだ。ゴール後に旨い魚とビールで昼食をとって電車で帰ってくるという趣向だ。そのことをカミさんに話したら,参加するという二つ返事が返ってきた。我々は自宅から出走して途中の利根川サイクリングロードの木下東(きおろしひがし)で皆と合流することにした。合流点までは21kmの道程だ。早朝6時15分に自宅をスタートした。クルマも少ない街中を走るカミさんの脚も軽いようだ。

P1030407

予定より少し早く木下東の利根川サイクリングロードに到着した。O崎会チョさんが待っていてくれた。7時半の合流ということだったが遅れてN本リーダーが来た。聞けば,寝坊して慌てて集合場所に向かいブリーフィングを済ませて皆に先行して来るまで合流点まで来た,という。N本リーダーでもこういうことがあるんだ?!

P1030409 P1030410

やがて本隊のメンバーが到着した。今日は17人もの大集団だ。遅れて佐原往復の6名の別動隊が来るという。近年まれに見る参加者の多さだ。銚子駅前でのビールに釣られたのか? 爽やかに晴れわったった下総のサイクリングロードを軽快に走る仲間の顔は晴れ晴れとしている。

P1030412 P1030413 Choshi 01

木下東を再スタートして直ぐにカミさんの後輪がパンクに見舞われた。出掛けに何となく予感がして炭酸ガスボンベを用意したのが当たった。皆から「自転車が古いのは良いがタイヤは新しくなくっちゃね」と冷やかされる。そういえばカミさんのタイヤは何年替えてないだろう。ともかくも皆には予定通りに進んでもらい,先のコンビニで待ち合わせることにした。手際よくタイヤを交換して炭酸ガスボンベでタイヤを満たしているところに後発の佐原組が到着した。

P1030414

パンク修理を済ませて本隊を追っかけ,無事にコンビニで合流できた。ここで23名が揃ってめいめいがパンやお握りでエネルギーを補給する。銚子組のI藤さんが佐原組のT内さんを銚子まで誘っている。「佐原往復でも80キロだから銚子まで行くのと同じだよ」,「いや,いや」とやんわり断られたようだ。

P1030416 P1030421 P1030418

神崎(こうざき)から利根川サイクリングロードを離れて国道356号(利根水郷ライン)に入った。途中のコンビニでショータイムとエネルギーを補給する。F井さんがなにやらカミさんを口説いているようだがあっさりと振られたようだ。

P1030423 P1030422

佐原の街中を通過すると,成田空港から近いので国際観光都市になったのか,外国人の観光客のグループから声援をもらう。こちらも思わず「ハロー」と返す。どうも外国人から挨拶されるとドイツ自転車旅行の気分でハローを返してしまう。さすがにグーテンモルゲンは出なかったが。

国道51号を超えたところでR356を離れて県道を香取神宮を目指して走る。やがて香取神宮で小休止をとるがリーダーが10分の小休止というのでトイレタイムくらいしか取れない。せっかくここまで来ていながら参拝できないとは残念だ。帰りの電車の時間に間に合わせるためには致し方ない。

P1030425 P1030427

神宮を出たところで今度はK村さんがパンクだ。カミさんと同じチューブラータイヤだ。カミさんのパンク修理で余った両面リムテープを提供する。一度タイヤを張り替えたが空気が漏れて入らない。もう一本のタイヤを張り替えて無事に修理完了だ。だいぶ本体とは離れてしまったが先行する本体を追う。

P1030429 P1030430

府馬の大楠という名所があるそうだが時間が押しているのでパスする。ここは急坂を登らなくてはならないそうだがパスということでカミさんもやれやれと一安心だ。三度コンビニでショータイムとエネルギー補給をする。

P1030431

旭市に入ったところでN川さんと友人のT澤さんが離脱した。旭市から国道126号に入り銚子を目指す。昔は有料道路だったという銚子ドーバーラインに入ると眺めは良いがアップダウンの連続だ。この登りでN島さんとK村さんが遅れ始める。カミさんはサブリーダーのS名さんに付いて何とか走っているようだ。後ろ姿のS名さんのヤキモキ具合が手に取るように分かるがどうしようもない。自分は二人をエスコートしながら何とか目的地の屏風ケ浦に到着した。ドーバー海峡の白い崖を模して銚子ドーバーラインと言うそうだが,それにしても崖は白くはないネ。通りかかったビキニのお嬢さんが気軽にシャッターを押してくれて記念撮影。カメラを構えるビキニのお嬢さんを見つめて緊張気味の爺さんたちだ。

P1030434 P1030435 P1030437

銚子駅に向かう戻り道の坂でカミさんが「大腿四頭筋がつってしまった」という。ストレッチをしてなんとか回復させ,待っていた仲間と合流できた。銚子駅前の吉原食堂は銚子市役所職員のお勧めの安くて美味い食堂だそうだ。まずはビールで乾杯だ。カミさんも自分もそして皆もグビグビと乾いた咽を潤す。N本リーダーとS野さんはブルべに向けてのトレーンニングのために自走で返るというのでお茶で乾杯。N本リーダー,ご苦労様でした。皆が注文したのはビールの他にミックスフライ定食だ。串カツ,鯵,鶏肉,白身魚,ピーマンのフライで710円は安い。なんと言っても揚げ立ての熱々とビールで,もう,堪らない。

Choshi 02 P1030442 P1030443

3時14分の電車に乗るという先発を見送って,残りの我々は30分後の電車でのんびりと帰ることにした。ちょっと寂れ加減の駅前のお土産屋を冷やかして酔いを醒ます。

P1030446 P1030449

電車に乗り込むと,今度は日本酒で,宴会の再開だ。成田での3分間の慌ただしい乗り換えも無事にクリヤーした。我孫子で皆と「お疲れさま,ありがとうございました」の挨拶を交わして別れた。常磐線に乗り換えて無事に帰宅できた。

P1030453

自宅から銚子駅までは111.5kmだった。これを6時間かけて走った。銚子に入ってからのアップダウンはカミさんには修行だったかもしれない。それにしてもロクにトレーニングもせずによくもまぁ走れるものですなぁ。脱帽です。

Choshi map Choshi alt

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*