2月 122012
 

三連勝シニアクラブ・シニアチームの我孫子〜上野サバイバルウォークに参加した。昨年は降雪のため中止となった。降雪でこそ実施してサバイバルだろうが八甲田山死の彷徨となっては元も子もないと言うことでスンナリと中止したのだった。今回は好天に恵まれ,完成した東京スカイツリーも見られるとあって参加者は17名を数えた。6時50分にスタート地点の我孫子駅に集まったのは13名の老々男女だ。リーダーのKさんの,およそ38kmの行程のブリーフィングを聞いて7時に我孫子駅をスタートした。

IMG_0004 IMG_0005

朝日に染まる手賀沼湖畔を歩き,昨年10月にチーム結成20周年記念パーティーを催したマリベール柏を横目に眺め過ぎて旧水戸街道に出た。

IMG_0008 IMG_0012

柏神社でMさん夫妻を迎え入れ女子会は三人となる。柏神社ではイベントの準備が忙しい。東武野田線をくぐりながら,オーロラ談義に花が咲く。

IMG_0013 IMG_0014 IMG_0018

南柏駅でサイクリングのスタイルで颯爽と登場したNさんを迎え入れた。水戸街道は松戸市に入り,根木内歴史公園でショータイムを取った。ここまで10.7km,2時間半だ。

IMG_0019 IMG_0020 IMG_0022

北小金の駅でシニア予備軍のY君が合流した。これで総勢17名となった。

IMG_0024

ちょっと予定よりも遅れ気味とリーダーKさんが発破を掛ける。馬橋駅,北松戸の競輪場脇をいそいそと進む。

IMG_0025 IMG_0027

ようやくのことに松戸駅を過ぎた。その先から江戸川堤防に上がっていく。堤防の上は風は少なく穏やかなウォーキング日和だ。女子会のペースも順調だ。

IMG_0028 IMG_0030 IMG_0032

やがて東京スカイツリーが見えてきた。河川敷のゴルフ場が見えたきたので矢切の渡しももうすぐだ。風が強くなってきたが,渡しは出ているという旗が見える。

IMG_0033 IMG_0034 IMG_0040

矢切の渡しで100円の渡舟料を払う。ここの石碑の裏を見ると,碑文は細川たかしの揮毫を写した物だ,との説明がある。「ちあきなおみの矢切の渡しも良かったね〜」との声も。数分で,中抜けしたHさんの待つ,向こう岸の柴又に到着した。

IMG_0036 IMG_0035 IMG_0038 IMG_0041

帝釈天にお参りに立ち寄ると,寅さんの格好をしたボランティアが出迎えてくれた。ここで,はいチーズとパチリ。

IMG_0044 IMG_0047 IMG_0048

ここで三々五々と昼食を取りに散らばった。我々はいつもの「とらや」にした。店内は改装されていて綺麗になっていた。カミさんが草団子を食べたいというので,ビールのつまみに取り,メインディッシュに親子丼を食べた。観光地の店の例に漏れず,味はお世辞にも良いとは言えない。

IMG_0052

外の飴屋では昔懐かしい飴を包丁で切りながら俎板をたたくリズミカルな音が聞こえてない。それもそのはず,ハサミで切っていた (T_T)。

IMG_0051

柴又駅で落ち合って,午後の予定を確認した。

IMG_0054

京成高砂駅,中川を通り過ぎる。

IMG_0056 IMG_0060

プラネタリウムを設えた證願寺やチャンピオン内藤を輩出した宮田ボクシングジム がある立石を通過して,木根川橋で荒川を渡った。東京スカイツリーがますます身近になってきた。

IMG_0061 IMG_0062 IMG_0065

東京スカイツリーがよく見える絶景ポイントの西十間橋にKリーダーが案内してくれた。川岸には遊歩道が整備され,回りの商店もウキウキムード一杯だ。あと数ヶ月で東京スカイツリーも開業を迎えるが,登れるのは何時の事やら。ここでKさん,Yさんと分かれた。

IMG_0070 IMG_0072 IMG_0073

駒形橋で隅田川を渡ると寿湯も間近だ。 橋から来た道を振り返ると,夕陽に映えるウ〇コビルと東京スカイツリーが望める。

IMG_0076 IMG_0078

寿湯に到着して一汗を流し,来るべき打ち上げの宴会に備える面々だ。

IMG_0081

宴会場の「坐・和民」前でMさんが別れ,残った13名での打ち上げが開始された。女子会も元気なことこの上ない。3時間の飲み放題ということで乾杯が続き,料理も続々と出てくる。

IMG_0087 IMG_0091 IMG_0095 IMG_0099 IMG_0101

あっと言う間に3時間が経って三本締めでお開きになった。心地よいほろ酔い気分を数倍にした酔い酔い度で上野駅の改札を抜けてそれぞれのホームに向かった。

IMG_0104 IMG_0105

歩いた距離は36.2km,昼食・休息を含んで10時間30分あまりの楽しいウォーキングだった。このデータは同行したUさん提供のものだ。自分のGPS(Garmin GPSmap 60CSx日本語版)は途中での電池切れと前日の試運転のデータ消去忘れが重なり適切な数値を示さなかった。マップソースで修正してみても上手くいかなかった。使ったエネループは前回使用の時もすぐに電池切れになっているので,初期不良品かも知れない。5年前に大枚をはたいて買ったGPSmap 60CSxも衛星捕捉もモタモタするなど使い勝手の悪さが目に付きだした。しかし,年金生活者の自分にはリニューアルの目処はたたない。

2012サバイバルウォーク

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*