6月 022007
 

カミさんが,笠間で「道の市」というイベントがある,というのでBD-1をクルマに積んで出掛けた。笠間芸術の森公園に駐車して,BD-1でブラブラと笠間駅を目指した。駅前の道路を歩行者専用にして,陶芸,木工,アクセサリー,服飾,カフェ,蕎麦屋などなどが露店を並べている。

kasama-1.jpg

BD-1を停めて,なにやら怪しげな大道芸をのぞいたりしながら歩いた。レトロ調の格好での楽隊の練り歩きは面白かった。

kasama-2.jpg

ビールを飲んだり,蕎麦を食べたりしながら初夏の昼を楽しんだ。全国素人蕎麦打ち名人が打った蕎麦は腰があって旨かったが,汁がカルキ臭かったのは残念だった。

kasama-3.jpg

2mくらいの杉板が安く売られていたので,お膳に仕立てようかと求めた。後でクルマで取りに来ることにして,笠間稲荷に立ち寄った。コンクリートづくりの神社はちょっと,風情がね〜…

kasama-4.jpg

ここのところ観音巡礼づいているので,坂東三十三札所の二十三番の観世音寺(佐白観音)に参拝することにした。 千手観音と十一面千手観音が祀られている。お賽銭をあげ,お線香を上げて般若心経を誦した。ご真言は千手観音の「おん ばざら たまら きりく」にした。十一面観音と千手観音だから御利益も三倍になるかも知れない。堂宇のお姿は確かに,十一面千手観音であった。いずれ,坂東三十三ヶ所も回ってみるつもりだ。自転車が良さそう。

kasama-5.jpg

駐車場にもどる途中の坂道からは佐白山が初夏の爽やかな風の中にくっきりと見えた。

kasama-6.jpg

出合った三差路には豆腐屋の幟がたっていて,豆腐ソフトクリームと読める。 即,進路変更して佐白豆腐を目指した。店内で,何とも言えない青臭いようなソフトクリームと,これまた青臭い(が不味くはない)豆乳で喉を潤した。舌におからのカスが残る,おからドーナツもまた美味であった。

kasama-7.jpg

笠間に来るときは何時も立ち寄る「きらら館」でコーヒーをいただき,回廊ギャラリー「門」に立ち寄った。丁度その時に(2時43分ごろ)茨城県地方を震度4の地震が襲った。幸いにも陳列してある陶器類が落ちることはなかった。店内のセンスのある展示と目を見張るばかりの種類の箸は圧巻であった。姉に送る洒落た器を求めた。自転車で回るとこんなところまで足を延ばせるんだ。

kasama-8.jpg

本日のポタリングの距離は11.13キロ,実走時間は1時間12分とのんびりしたものだった。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*